ニュースリリース

みずほキャピタル株式会社を引受先とする総額4,025万円の第三者割当増資を実施

宅配弁当予約サイト「くるめし弁当」や「三ツ星デリ」を運営するJFD株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川 聡、URL:http://www.jfd.co.jp 以下当社)は、みずほキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川端 雅一)が運営する「みずほ成長支援投資事業有限責任組合」を引受先として、総額4,025万円の第三者割当増資を実施しました。

■増資の目的
当社は、企業向けの宅配飲食ポータルサイト運営の第一人者として、くるめし弁当http://www.kurumesi-bentou.com/や三ツ星デリ:http://www.mitsuboshi-deli.com/を運営しており、昨年には日本最大の出前サイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会株式会社と資本業務提携を行いました。

一方、みずほキャピタル株式会社は、みずほフィナンシャルグループの主要金融関連会社の1社に位置づけられている本邦ベンチャーキャピタル業界において、トップクラスの実績とノウハウを持っているベンチャーキャピタルです。

当社は、この度の増資により、みずほフィナンシャルグループの顧客ネットワークを活かした営業活動を行う事で、大手法人への認知度を高めると同時に、調達した資金をシステム開発や人員拡大に関する資金として活用していく予定です。

ページの先頭へ