NEWS

ニュース

問い合わせ件数3.4倍に増加 今注目のケータリング・オードブルが頼めるサービス 「シェフコレ」掲載プラン数500件を突破!

日本フードデリバリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川 聡、以下JFD)が運営するパーティー料理専門のポータルサイト「シェフコレ」(https://www.chef-colle.com/)は、2019年7月時点で掲載プラン数が500件を突破しました。

 「シェフコレ」は企業の懇親会やイベントなど、様々なパーティーシーンで希望の場所にケータリング・オードブルをお届けするサービスです。社内イベントなどで気軽にご利用頂けるオードブルから、ブランドレセプションなどにも対応できるようなハイクラスなケータリングまで幅広いプランをご用意しています。webからの注文だけでなく電話で細かな相談も受け付けているため、規模や用途に応じて最適なプランを選択していただけます。

 現在「シェフコレ」ではお客様に更なる価値を提供すべく、様々なジャンルの新店舗・新プラン開発を行っています。最近ではハワイアン料理やスリランカ料理、南米料理などの専門料理店も続々とオープンし、掲載プラン数500件を突破しました。ケータリングやオードブルの提供が初めての飲食店に対しても、実店舗以外の新たな販路拡大の手段として検討いただけるようメニューの考案から配送に至るまでをサポートしています。

  • ハワイアン料理専門店 オゴオノロアハワイ

ハワイ出身のオーナー夫妻が作り上げる本格ハワイアンフードを、希望の場所までお届けします。

・「シェフコレ」に掲載を決めた理由
元々店舗ではランチとディナーの営業を行っていましたが、ディナーは安定して売り上げることが難しく、ディナーの営業を補填できるような新しい営業先を探していました。そんな時、近年企業のオフィスが綺麗でおしゃれな空間になり、オフィスで食事をするケースが増えていることを知りました。これからよりそのようなニーズが高まっていくと感じたのでケータリングを始めようと思いました。

「シェフコレ」への掲載を決めたのは、「シェフコレ」のピークタイムが丁度ランチとディナーの営業の間の時間で、今までの営業を続けながら新しい販路を拡大できることが魅力的だったからです。さらに集客はサイトがしてくれて、掲載までのサポートもしてくれるという点が安心でした。(https://www.chef-colle.com/ogohawaii/)

 

  • ケータリング・オードブルが注目される背景

 近年働く人々のライフスタイルの多様化に伴い、企業で行われるコミュニケーションに変化が表れています。従来終業後に多く行われていた飲食店での“飲み会”に代わるコミュニケーションの機会として、ランチタイムにランチミーティングを行う企業や、より従業員が参加しやすいようオフィスでケータリングやオードブルを頼む企業が増加しました。実際に「シェフコレ」の問い合わせ件数も2017年7月~2018年6月と2018年7月~2019年6月を比較すると3.4倍に増加しています。このような働く人々を取り巻く環境の変化も、ケータリングやオードブルの需要が高まっている要因の一つと言えるでしょう。

 

◆「シェフコレ」とは
パーティー料理専門のポータルサイト(https://www.chef-colle.com/)です。企業の懇親会や団体のイベントなどの多様なシーンでケータリングやオードブルを提供しています。初期費用0円でサイトにケータリングやオードブルのプランを掲載でき、現在は加盟店60店舗・500件以上のプランが掲載されています。ケータリング・オードブル開発が初めてでもご安心頂けるよう、商品開発から配送に至るまで日本フードデリバリーがサポートします。