NEWS

ニュース

くるめし弁当、全国的な緊急事態宣言解除に伴い新機能追加! 特設ページ開設や新たな検索項目の追加でランチタイムにおける感染症対策をサポート

日本最大級のお弁当デリバリーサービス「くるめし弁当」(運営:日本フードデリバリー株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川 聡)は、全国的な緊急事態宣言解除を受け、ランチタイムにおける企業の新型コロナウイルス感染症対策のサポートを目的に、新機能の追加を行いました。

 

 「くるめし弁当」(https://www.kurumesi-bentou.com/)は、会議やロケ・イベントなど法人や団体でお弁当が必要になった際に、12,000種類以上の中から用途や予算に応じたお弁当をご注文いただけるお弁当デリバリープラットフォームです。

 

 今回、全国的な緊急事態宣言の解除によりオフィスに出勤する方が増えることを想定し、企業の新型コロナウイルス感染防止対策のサポートを目的に、オフィスランチに関する以下の機能を追加しました。

 

  1. オフィスランチにおすすめの380円〜650円のお弁当が充実している店舗を集めた特設ページの開設
    ▼特設ページ
    関東圏:https://www.kurumesi-bentou.com/special/office_lunch/
    大阪府:https://www.kurumesi-bentou.com/special/office_lunch_osaka/
  2. オフィスランチに最適なお弁当を検索いただけるよう「オフィスランチ」を新たに検索項目に追加

 

 「くるめし弁当」では商品を指定の場所にお届けしています。配送先をオフィスにしていただくことで、混雑するエレベーターや飲食店など不特定多数の人が出入りする場所を避け、オフィスランチをお楽しみいただけます。新型コロナウイルス感染防止への対応が急がれている今、企業がランチシーンでの感染リスクを低減する一つの手段になればと考えています。

 

 

【日本フードデリバリー株式会社 概要】
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2‐10‐12 新大宗ビル3号館9F
代表者:代表取締役 石川 聡
WEBサイト:https://www.jfd.co.jp/
事業概要:法人向けフードデリバリー事業 「くるめし弁当」「シェフコレ」
資本金:7,625万円(資本準備金を含む)
設立年月日:2010年8月26日