SERVICE

サービス紹介

ABOUT

みんなの食堂

オフィスにあたたかい社食を

「みんなの食堂」は福利厚生として人気の社食を低コストでお手軽に導入頂ける新しい福利厚生サービスです。日替わりのメニューはすべて栄養管理士が監修。さらに頂いた意見を参考にしながら日々新メニューを開発しているため、代わり映えのないメニューに飽き飽きしてしまうこともありません。ランチタイムに自然と会話が生まれるコミュニケーションツールとしても活躍します。

FEATURE

  • FEATURE_01初期費用0円
    1食500円、初期費用0円であたたかい社員食堂を導入可能。さらに検討フェーズでの試食も、もちろん無料です。コストを抑えられるのでお気軽に社食をお試しいただけます。
  • FEATURE_02管理栄養士監修の健康メニュー
    日々開発されているメニューはすべて栄養管理士が監修。栄養が偏らない定食スタイルの社食は外食やコンビニで乱れがちな食生活を整える「強い味方」。社員の健康管理にも一役買います。
  • FEATURE_03コミュニケーション最大化
    オフィス内の一角を食堂に見立てることで生まれる「溜まり場」=「交流スペース」。食堂を起点に自然と会話が生まれ、従業員同士のコミュニケーションを活性化します。

SAMPLE MENU

  • 月曜日のメニュー
    • チキンと野菜の甘酢あんかけ
    • ぜんまいとこんにゃくの田舎風煮物
    • かぼちゃ甘煮/蓮根と挽肉の炒め物
    • はんぺんと三つ葉の味噌汁
  • 火曜日のメニュー
    • 味噌けんちんうどん
    • 季節のきのこご飯
    • 自家製お漬物
  • 水曜日のメニュー
    • 野菜たっぷりビビンバ
    • 温玉
    • 春巻き
    • 韓国風わかめスープ

USER VOICE

  • 「社食」のイメージを刷新
    モニター参加させていただいたスタッフ一同、非常に満足しておりました。スタッフ間の会話で「こういう社食ならあったらいいね」と話しているところを見ました。社員食堂に対して、混んでいる、メニューが少ない、美味しくないなどのイメージを持っている人にとって、ビュッフェ形式での社食スタイルは固定概念を取り払われる素晴らしい機会になったと思います。
  • 女性が多い職場でも好評
    女性が多い職場ということもあり健康的な食事に関する福利厚生に興味を抱いていました。モニターにて定食を食べましたが、献立の内容や味付けが家庭的な雰囲気で毎日利用しても飽きづらいと感じました。課題としてはオフィス全体に美味しそうな匂いが充満して、お昼前の時間になると社員がソワソワし始めてしまうことかもしれません。笑
  • 社内の雰囲気が変化
    オフィスの空きスペースを提供するだけで社員に温かいランチを提供できる事は驚き!料理だけではなく装飾の看板やPOPもおしゃれで、社内の雰囲気も少し変わったかもしれません。食べる時や盛り付けする時にスタッフ同士のワイワイとしたコミニケーションが生まれたことは、社食の導入において最も重要な要素だと感じました。

みんなの食堂へ

OTHER SERVICES